雑記

中学校のフォークダンスは陰キャに対するいじめ行為である

どうもっす。

冬野(@mahuyu_0501)です。

今回の記事は個人的な私怨がたっぷり詰まった記事なので、ちょっと過激なことを書いてしまうかもしれませんが、Google様のお気に障るようなことは一切致しませんので、ご容赦ください。

フォークダンスによる陰キャいじめについて

小学校や中学校でやるフォークダンスについて…

 

学校でフォークダンスなんかやるから陰キャがいじめられるんじゃないか!

いじめを助長すると言っても過言ではないから早くフォークダンスを強制させることを法律で禁止させるべきだ!

 

と、僕は思うわけです。

 

なんでこんなことを思うかというと、僕はその昔、中学校二年生の時に、フォークダンスが原因で壮絶な嫌がらせを受けてしまったことがあるから。

まあ僕の話はいったん置いておいて、フォークダンスでどのように陰キャいじめが起こるかを具体的に説明しようか。

 

まず、フォークダンスを教えるのは大体体育の教師ですよね。

そんで、体育の時間とか、学年集会とかで教わりますよね。

ここで教わったことを実際に生徒同士でやったり、レクリエーションに取り入れたりしますよね。

 

そうなってくると、フォークダンスを不登校とか極度の対人恐怖症とかそういう特別な理由がない限りは全員の生徒がやるわけです。

ということは、その生徒の中に混じっている陰キャにとってはこれが死活問題になるんですわ。

 

フォークダンスみたいに他人と手を取り合って体を密着させて踊るような陽キャ踊りを陰キャがやるわけだから、当然キツイキツイキツイ。

 

「フォークダンスやりたくねえ…」「逃げ出したい…」そんなことを思いつつも陰キャなので何も言い出せずにフォークダンスをやるわけ。

で、案の定陽キャとペアになったら地獄が来るんですわ。

 

「うわっ俺(私)の相手こいつかよ!」と、普段から嫌われている陰キャなら口に出されますし、普段空気の陰キャでも(うわっ俺(私)の相手こいつかよ!)と絶対思ってるであろう表情でこちらを見られてしまう。

 

こんな地獄はほんと勘弁してほしいよね。

だからフォークダンスを学校でやるのには僕は反対です。

自然教室のフォークダンスほど糞なものはない

さて、ここからは実際に自分が体験したフォークダンスの苦い思い出なのだが、僕の通っていた中学校では、中一の体育の授業でフォークダンスを習って、中二の自然教室でそれを学年全体でやるというものだった。

 

しかも、謎ルールがあって、ペアでやるのは絶対に男女ペアにしなければいけないということと、全員で輪になってやる場合でも極力隣が異性になるようにしなければいけないというというものだ。

 

中一時の空気タイプの陰キャだった僕は特に直接文句を言われることはなかったが、僕のペアになった女子の半数以上が暗い表情になって嫌々やっていたのを覚えています。

 

中二の時の嫌われタイプの陰キャだった僕は、自然教室でオクラホマミキサーとかいう相手と結構体を密着させて行うダンスの時に、毎回毎回僕のペアになった女子が悲鳴を挙げたり、怒声罵声を浴びせてきたりして、中には「お前に触られるとかほんと無理だからやってるフリにして」と言われ、手を握っているような感じで服の端っこをつまんだクソアマもいましたとさ。

 

もう動悸がするわ腹は立つわ逃げ出したくなるわでせっかくの自然教室が一瞬にして地獄と化した瞬間だったわ。

 

しかも、ちゃんと手をつないでないのが教師にバレたらどうしようと思ってキョドってしまった僕は顔と手のひらからぶわーっと汗をかいてしまい、余計キモがられる始末。

 

おい…自然教室でフォークダンスなんかやらせるんじゃねえ!!!

陰キャがフォークダンスを楽に乗り越える方法

まあここまで読んでくれて少しでも僕に共感してくれていたり、同乗してくれている人はもれなく全員陰キャなので、そういう陰キャがフォークダンスを乗り越える方法を紹介していきます。

 

これから学校行事でフォークダンスをやる可能性があるという学生陰キャの人は必見なので、このまま最後まで読むように。

 

まず、フォークダンスで何がきついかって言ったら、相手と手をつなぐことですよね。

これがなければ大分楽なんですよ陰キャにとっては。

 

で、なんで手をつなぎたくないかというと、キモがられるからなんですよ。

で、じゃあなんでキモがられるかというと、大体二つ原因があって、一つは普段から気持ち悪いことをしているからで、もう一つは手汗をかいてしまうから、です。

 

ちなみに僕は両方兼ね備えたパーフェクト陰キャだったので、フォークダンスの時は半端ない怒声罵声や悲鳴の攻撃をされました。

 

じゃあその二つの原因を解決すればフォークダンスが楽になるってことですから、とりあえず前者は普段からキモいことをしなければ解決します。

そして後者の手汗ですが、これは体質的なものですから、意識的に変えることはできないので、制汗剤に頼ったり、適切な治療を受けたりしましょう。

 

ちなみに僕も多汗症でよく全身からキモ汁をたらすから分かるけど、汗って完全に止められないからね。

手汗をとめると顔の汗がひどくなるし、顔の汗をとめると下半身から汗が噴き出すし…みたいな感じで必ず他の部分で汗をかくわけ。

 

まあ体が汗をかこうとしているのを無理やりとめようとしたらそりゃ他の逃げ道(汗腺)から出てくるっしょってのが僕の見解。

 

なので、汗を完全にシャットアウトしてフォークダンスに臨むのは多分無理だから、とりあえず相手に振れる手の部分だけ汗をとめればいいでしょう。

 

手汗の止め方についてはもう既にいろいろ情報が出てるから、今回のとりあえず一番無難でコスパの良い制汗剤を紹介しときます。

使って実感!大好評の手汗対策クリーム TESRAN

まあこんな風に、普段の行いと汗をなんとかできれば陰キャでもフォークダンスを無事に乗り越えられること間違いなしなんで、これからフォークダンスをやる機会がありそうな人は参考にしてくださいな。