雑記

一人○○を全部こなしてソロ充になろう

こんにちは。

冬野(@mahuyu_0501)です。

一人○○をこなしまくってソロ充になると人生が100倍楽しくなるので今回はそれについて書いていきます。

おすすめのひとり○○

一人カラオケ

一人カラオケ…通称ヒトカラはその名の通り一人でカラオケに行って遊ぶことなんだけど、これはソロ充とか関係なくけっこうやっている人多いと思う。

 

パリピ系のリア充からしたらカラオケは大勢で行って騒ぎまくる場所なのかもしれないけど、一人で行って普段人前で歌わないような曲を歌ったり、初めて歌う曲を練習したり、自分が好きな曲を何回も繰り返し歌ったりできるからヒトカラは素晴らしいことだらけなんだ。

 

僕もヒトカラ歴4年ですが、ヒトカラにハマると毎月1回以上はカラオケに行きたくなってしまうので一人カラオケにいくのはソロ充になるならだれもが通る道だと思います。

一人ゲーセン

一人ゲーセンはヒトカラよりだいぶ難易度が低いと思う。

一人ゲーセンはゲームに興味がない人や湾岸を占領して台パンしてるようなDQNからしたら一人でゲーセンにいってなにが楽しいんだ?と思われガチだけどかなり楽しい。

 

僕は中三から高一にかけて音ゲーマーをやってたんだが、その頃は学校の帰りに一人でゲーセンに行くこともよくあったし休日や長期休暇のときは毎日のように一人でゲーセンに行っていた。

まあ金を使うのがバカバカしくなったのと単純に音ゲーに飽きたから今はもうやってないけども…

 

一人でゲーセンに行って遊べるようになると暇なときとか一瞬で時間が過ぎていくようになるからかなりおすすめの一人○○です。

一人映画

一人映画はリア充には一生縁がないと思う。

恋愛映画とかだと一人で見に行く人っあんまりいないしね。

 

僕も映画はその作品に興味がありそうな友達を誘って見に行くことが多いけど、時間が合わないときとかどうしても一緒に行く友達がいないときなんかはフラーっと一人で映画館に足を運びます。

 

でも列に並んでいる時に同世代のカップルとかリア充集団に前後挟まれたらかなりきついから一人映画はあんまり行きたくない。

映画館に限ったことではないけど何かの列に並んでいる時に自分が一人でカップルに前後挟まれると気まずくてしょうがないんだ。

イヤホンしてスマホ弄りまくっていると時間が経つのが以上に遅く感じるし、多汗症の僕はこういう状況になると顔と手から大量に汗が出てしまい、タオルでそれを拭くわけだけど、そうすると前後にいるカップルから(なんでこいつこんなに汗かいてるんだ?)みたいな目で見られて余計心臓バクバクになってしまう。

 

それか平日の昼間とか狙っていくのもありだけどなかなか時間作れないし人気作品だと平日の昼間も大学生とか夜勤の人とかニートとかいるからなあ…

 

まあニートの奴は割と自分と近いオーラを放っているのでそういう人に前後挟まれている分には並んでいても全然苦痛じゃないんだけどね。

一人焼肉

一人焼肉は僕もまだ行ったことない。

というか単純にお金がもったいなくて焼肉なんて食べに行けない。

 

一人焼肉の難易度が高いことは明確なので、ヒトカラや一人ゲーセンにすらいけないというすっとこどっこいのソロ充もどきには到底たどり着けない領域であるだろう。

 

家族や友達と焼肉屋に行った時、一人焼肉をしているおっさんとかがいると、一緒に来ている親や友達が「あの人一人で焼肉食べてるよ…」とちょっとバカにした言い方で僕に言ってくるためやっぱり一般的には一人焼肉はおかしい行為なんだと思う。

 

だけど一人焼肉って普通に楽しそうだから年収5000兆円くらいになったら一度は行ってみたい。

一人ディズニーランド

一人ディズニーランドってめちゃくちゃ難易度高くね?

一人焼肉がまだかわいく見えるよね。

 

一人映画はカップルに前後挟まれて列に並ぶ可能性があるから厳しいと書いたけど、ディズニーランドのアトラクションは基本並ばないと入れないからね。

しかもディズニーランドに来ている層って家族連れとかカップルとか学生のリア充集団だから僕のようなヒョロガリ陰キャが一人で並んでいると周りからの視線を感じてしまい、視線恐怖症の僕としては到底耐えられそうにない。

 

でもディズニーランドには美味い食べ物が割とたくさんあるし、イッツアスモールワールドとか一人で見に行ったら楽しいだろうから人生で一回くらいは一人ディズニーランドに行ってみたいと思っている。

ソロ充のメリット

一人で暇をつぶせるようになる

ソロ充になると一人でなんでもできるようになるため、暇な時間を人に頼らず潰せるようになる。

パリピ系の奴は暇になるとすぐLINEで他人の力を借りようとするが、ソロ充になれば1日や2日暇になったところで一人ゲーセンと一人カラオケに行って時間を潰せるし、1週間くらい暇になったら一人ディズニーランドからの東京旅行からの一人焼肉という豪遊をして暇を潰せる。

お金がかからない

ソロ充になると、友達との付き合いも大分減るので、不本意な消費が減る。

4人で買い物に行った場合自分以外の3人が同じものを買ったらなんとなく自分も買わなければいけないような気がしてついお金を無駄に使ってしまうが、一人であればそういうことがないため、ソロ充はお金がかからないものだと思う。

友達と適度な距離感を保てる

ソロ充になると必要以上に友達を遊びに誘う必要がなくなるため、しつこく連絡を取りすぎて相手に嫌われることもなければ相手の都合の良い時にだけ遊べるようになるので友人との適度な距離感を保てるようになる。

 

どれだけ仲が良い人でも毎日長時間のLINEをしたり毎日遊びに行ったりしていたら鬱陶しくなって一人になりたくなってしまうからね。

 

でもこのことに関して僕が思うのは、メンヘラ彼女がいるとソロ充にはなれないな…ということ。

ソロ充のデメリット

メンヘラにキレられる

ソロ充になると基本的な行動は全部一人でやるようになるし、自分からしつこく誰かに連絡を取ることもなくなる。

そうするとメンヘラ彼女がいるソロ充は、彼女から1分おきに来る「かまってー」「ねえなんで未読無視すんのー」「今何してんのー」「なんでかまってくれないのー」「おい引きこもり」「聞いてんのか」というLINEに対応するのがめんどくさくなる。

 

今までは可愛いと思っていた彼女とのやりとりも、ソロ充になった途端にめんどくさくなってしまい、とうとう別れを切り出すソロ充だが、メンヘラ彼女がそんなことを許すわけもなく、当然ブチギレられる。

最悪のケースとしては夜道で歩いているときに突然後ろから天翔龍閃を食らって他界するはめになるのでメンヘラ彼女がいるソロ充は気をつけなければならない。

リア充になりたいと思ってもなれない

ソロ充になると、リア充になることは難しい。

ソロ行動を基本とする人間がパリピ系のノリについていくのは困難だからだ。

 

なのでソロ充になってみたけどやっぱり俺もリア充になってパリピになりたい…と思ったところで時すでに遅しなのだ。

周りから変な目で見られる

ソロ充は自分的には充実しているように感じていても周りの一般ピーポーからしたら独りぼっちの寂しい奴にしか見えないので、人が多いところでは常に変な目で見られる。

まさにそれの代表格がディズニーランドだよね。

 

だからソロ充になろうと思ったら周りからの目を一切気にしないで生きていける強靭なメンタルを身に着ける必要がある。

最後に

俺もソロ充になりたいけど視線恐怖症だから完璧なソロ充にはなれないかもなあ…